仕事

福祉科の友達と再会

すご~く久しぶりに高校時代の同級生と飲んできました。私の出身高校には普通科と福祉科があって彼女は福祉科。名前の通りで高校時代から福祉の勉強をしてきました。

いろいろと仕事の話を聞かせてもらうと私には大変そうなこともたくさんありますが、実家のおじいちゃんの介護の様子を見て福祉の仕事を志しただけあって彼女にとっては毎日やりがいの方が大きいらしいです。

学科の関係で高校を卒業するときには介護福祉士という国家資格はとっていて今回はケアマネージャーという介護プランを作る役割がある資格も取得して新しい仕事にもチャレンジするとはりきっていました。

ちなみに介護の仕事って給料が安くて大変なイメージが強いけれど最近はベネッセスタイルケアとか大手といえるところが増えてきて待遇も改善されているそうです。日本国内で需要が右肩上がりなのがはっきりしている数少ない仕事の一つですから安定した仕事をしたい人にもおすすめですよ。

-仕事
-